ウイングネットって何?

ウイングネットは大手予備校である市進ホールディングスが提供している映像授業で、現在まで難関大学を含め数多くの志望校合格者を輩出しています。もちろん大学入試だけではなく、小学生、中学生に向けても実力に応じた上質の授業を提供しております。

ウイングネットの映像授業が優れているのは以下の点です。

まず、通常の授業は一度きりですが、映像授業は理解できるまで何度でも見直すことができます。実際に、ウイングネットを活用して夢を叶えた先輩たちの共通の学習法は、「授業内容が頭の中で再現でできるまで復習していた」ということです。
無論ウイングネットの授業は王手予備校の中でも選りすぐりの講師による高品質のものなので、安心して受講していただくことができます。

また、カリキュラムにもこだわりがあります。映像授業というとインプットに偏ると思われがちですが、ウイングネットが重視するのは授業によるインプット面にのみにとどまりません。充実した練習問題や確認テストによるアウトプットにも重きを置き、得点力をアップさせるための様々な工夫がされています。

都合に合わせて柔軟にスケジュールを組み立てることができるのも、ウイングネットの強みです。一斉授業や衛星を用いた授業は全員が同じ時間にしか受講することができません。ウイングネットであればそうした時間による縛りがないので、習い事や学校の課外活動などご自分の都合に合わせて受講の時間を決めることができるのです。また特定の曜日にまとめて受講することも可能です。