細やかな単元学習による体系的なシステム演習で「得意」を伸ばし、「苦手」を効率よく克服させます。生徒に応じた適切なハードル設定で、目的意識をもたせ、鍛える指導により生徒を導きます。しっかり演習で自主学習、考える力を養成し、勉強を習慣づけさせます。

 

大手予備校(Z会・市進予備校)の中でも厳選された一流プロ講師の授業を受けることが可能です。

 

【一人ひとりの実力に応じた個別指導で、あいまいな知識を確実な理解へ】

①個別指導コースは、講師一人に対して生徒一人または、講師一人に対して生徒二人までというコースです。同じ学年でも小学生以上になりますと学力差ははっきりと出てしまいます。そのため、同一の教材で同じような解説をしたら、それに物足りない生徒や理解できない生徒がかなりの数を占めてしまうことになりかねません。これが大人数集合塾のデメリットです。そのため、当塾ではその生徒の学力を考えて教材を与え、説明の仕方を一人、一人変えていくようにしています。あいまいな理解を防ぐためにノートやテキストを個人的に直接チェックし、その場で記入します。そして、理解できたかどうかを確認した後、次に進みます。

 

【オーダーメイドの授業で、一生使える勉強法をマスター】

②この方式をとるために応用段階まで達している生徒は学年に関係なく進んでいきます。小学五年生で六年生のものが終わる生徒もいます。私立中学では学校の進度が非常に早く学年を頻繁に飛び越えますが充分に対応できます。中学生は中間期末テストの範囲を提出してもらい最終チェックは塾で行います。学校の進度や内容を常時、塾が把握して対応します。また、基礎力が不足している生徒はまず勉強の仕方を教えます。わからなくなってしまった原因はあいまいな理解か、基礎的項目がわかっていないかのどちらかです。それをノートやテキストでチェックした後、理解できなくなった時点まで戻って解説します。教える者と学ぶ者両者の根気が必要とされますが、それをしないと思うような前進は期待できません。小学生には中学生になっても使える勉強法を、中学生には高校生になっても使える勉強法をオーダーメードの授業で指導します。

 

【志望校のレベルに応じた弱点チェックと強化で入試対策も万全】

③私立中学や高校に進む小中学生は前もってその学校のレベルを知る必要があります。入学前にしっかりした学力をつけるために当塾では一人一人の弱点チェックを行い強化することで中学校、高校への橋渡しを行っています。また中学生にはその学年の授業と並行して高校受験対策を中学一年生より実施し、来るべき入試の準備を早めて行います。

 

【生徒様のライフスタイルを考慮した柔軟な対応】

④小学生も中学生も高校生も他の習い事の関係でもし不都合な曜日、時間などございましたらご一緒に調整しましょう。また中学校で課外のクラブ活動をやっていても充分に対応可能な時間割が組まれています。小学校の英語は初心者ならアルファベットから。以前に勉強したことがある生徒さんはそのレベルから指導します。

 

【生徒様一人ひとりに密着した丁寧な指導体制】

⑤全授業の報告書(カルテ)をお渡しします。授業の進度、宿題や授業態度、理解度が書いてあります。

 

 

時間割:一回の授業時間は90分になっております。生徒さんには下記の時間割の中から希望される時間帯に、毎週同じ時間帯に通塾していただきます。HORIZONでは従来の個別指導型の塾とは異なり、毎回同じ講師が同じ生徒を担当することこそが、一人一人の進捗を細かく把握することができ、より的確な指導を行うために必須と考えているからです。